瀬戸内のごちそう、愛媛から。
株式会社愛媛海産 愛媛海産 直営 オンラインショップ
HOME ごはんもの(炊き込みご飯の具) 瀬戸内の一夜干 瀬戸内来島海峡 来島海峡の魚とさばき方 しまなみ海道 会社案内
来島海峡の魚 と 魚のさばき方
あこう あなご あおりいか えそ ぎざみ
はも いぼだい いいだこ いかなご いしもち(ぐち)
かます かさご(ほご) このしろ こういか くろだい
まだい まだこ めばる めいたがれい さわら
さより さざえ せとだい しろぎす しろさばふぐ
したびらめ すずき たちうお うまづらはぎ うみえび

キュウセン(ベラ科)
雄は全体の青みが強く、胸鰭の直後に黒班がある。雌は赤みがかっている。雌から雄に性転換する。内湾性の魚で、転石や砂地の海底近くを遊泳。昼行性で夕方砂に潜り、朝に活動をはじめる。冬期は砂に潜って越冬する。
美味しい食べ方
刺身、塩焼きなど

来島海峡の旬

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
コラム
名も味も変わる
元来身がやわらかくぶよぶよし、下魚扱いされるキュウセンが瀬戸内海では珍重される高級魚、「ぎざみ」になる。だが、これは好みの問題だけではなく、来島海峡に来ると名前も味も変わるのだ。来島海峡のぎざみは冬水温が下がるので成長が遅く、急流に揉まれ、身が引き締まって上品な白身の魚になる。夏が来ればぎざみの塩焼き。来島海峡の恵みを感じる逸品だ。
魚のさばき方
魚のさばき方/イカ・タコ編
魚のさばき方/サザエ編
株式会社愛媛海産 愛媛県今治市天保山町5-2-2 お問い合わせ先 E-MAIL : info@kurushima.co.jp TEL 0898-24-1154
(C)2008 EHIME KAISAN K.K. All Rihgts Reserved.