瀬戸内のごちそう、愛媛から。
株式会社愛媛海産 愛媛海産 直営 オンラインショップ
HOME ごはんもの(炊き込みご飯の具) 瀬戸内の一夜干 瀬戸内来島海峡 来島海峡の魚とさばき方 しまなみ海道 会社案内
来島海峡の魚 と 魚のさばき方
あこう あなご あおりいか えそ ぎざみ
はも いぼだい いいだこ いかなご いしもち(ぐち)
かます かさご(ほご) このしろ こういか くろだい
まだい まだこ めばる めいたがれい さわら
さより さざえ せとだい しろぎす しろさばふぐ
したびらめ すずき たちうお うまづらはぎ うみえび

イボダイ(イボダイ科)
北海道以南の日本各地、朝鮮半島南部、東シナ海に生息する。大きいもので全長20cm。イボダイの卵は海中を漂いながらふ化すると、まず、海面に浮かぶクラゲを探す。そしてその傘の下に入って生活し、エサもクラゲの体内の生殖腺を食べて育つ。まさに、クラゲが育ての親という感じ。
美味しい食べ方
刺身、焼物、煮付けなど

来島海峡の旬

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
コラム
別名はシズ、アマギ・・
旬は秋。新鮮なものは刺し身になる。やわらかく淡白な白身でおいしい。新鮮なほどヌルヌルして、銀色に輝いている。
魚のさばき方
魚のさばき方/イカ・タコ編
魚のさばき方/サザエ編
株式会社愛媛海産 愛媛県今治市天保山町5-2-2 お問い合わせ先 E-MAIL : info@kurushima.co.jp TEL 0898-24-1154
(C)2008 EHIME KAISAN K.K. All Rihgts Reserved.