瀬戸内のごちそう、愛媛から。
株式会社愛媛海産 愛媛海産 直営 オンラインショップ
HOME ごはんもの(炊き込みご飯の具) 瀬戸内の一夜干 瀬戸内来島海峡 来島海峡の魚とさばき方 しまなみ海道 会社案内
来島海峡の魚 と 魚のさばき方
あこう あなご あおりいか えそ ぎざみ
はも いぼだい いいだこ いかなご いしもち(ぐち)
かます かさご(ほご) このしろ こういか くろだい
まだい まだこ めばる めいたがれい さわら
さより さざえ せとだい しろぎす しろさばふぐ
したびらめ すずき たちうお うまづらはぎ うみえび

メバル(フサカサゴ科)
沿岸の岩礁域にすみ、浅いところにすむものは、黒褐色で、深くすむものほど赤身が強くなる。卵胎生で、冬に体長4〜5mmの仔魚を多数産む稚魚は流れ藻につき、その後藻場に移り、小型の甲殻類を食べる。成魚になると岩礁域に移り、小さな群れをつくる。肉食性でエビ、カニ類などの小型甲殻類、小型の魚類、頭足類、多毛類などを食べる。
美味しい食べ方
刺身、煮付け、酒蒸し、唐揚げ、焼物など

来島海峡の旬

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
コラム
春告魚
春を告げる魚、めばる。釣り物も少ない早春の海でいち早く釣れだす魚だ。イカナゴの新子を餌に釣るのは有名で、性格は臆病らしく少し海が荒れると藻場や岩穴に逃げ込み出てこないという。「めばるは凪を釣れ」とは釣りのことわざ。油を流したような静かな海をめばる凪ともいう。釣りたての塩焼きは絶品。
魚のさばき方
魚のさばき方/イカ・タコ編
魚のさばき方/サザエ編
株式会社愛媛海産 愛媛県今治市天保山町5-2-2 お問い合わせ先 E-MAIL : info@kurushima.co.jp TEL 0898-24-1154
(C)2008 EHIME KAISAN K.K. All Rihgts Reserved.